包茎の悩み 注目記事

中学・高校・専門・大学生必見!友人と包茎を自力で治す方法!

包茎の悩み

友達全員が包茎も日本では珍しくない!?

一説によると、日本人の包茎の割合は70%~80%だと言われています。
友達と銭湯や温泉に行った時に、話題になりがちな「包茎」ですが、中学・高校・専門・大学生位の年齢(15~25歳)であれば、まだまだ包茎である事は決しておかしい事ではありません!

友達グループ4~5人であれば、全員が包茎である事は決して珍しい事ではなく、むしろ全員が「ムケている」事なんて皆無じゃないかと思います。(実際に、筆者の学生時の6人の友達グループ全員が「包茎」でしたw)

本記事では、日本人に最も多い「仮性包茎」の場合と「真性包茎」の場合での友達グループでの解決方法を解説していきます!
友達グループみんなで「ムケる」事を目標に、包茎の悩みは学生時代に解決して友達全員「ムキムキ軍団」になれる方法を詳しく解説!

仮性包茎の場合

仮性包茎の卒業方法は至ってシンプルで、「ムケている時間」を長くする事で改善する事ができます。
皮は伸縮するので、「かぶっている時間が長い」=「皮が伸びている時間が長い」事になるので、いつまで経っても卒業する事ができません。
できるだけムケている状態の時間を長くする事によって皮を縮ませるようにすれば、皮が戻りづらくなってやがて「ずっとムケっぱなし」になれます!
はじめのうちはパンツにこすれるのが痛かったりするので、一人だと諦めてしまいがちになるのですが、友達と約束して「ムケた状態」で生活する時間を長くする事ができれば一気に改善に向かう事ができます。
「どっちが早くムケっぱなしになるか」を勝負するのも一つの方法です。

あと、パンツにこすれる以外にも、チャレンジ初期の間は皮が伸びている状態の為にムイていても皮が戻ってきやすく「陰毛が巻き込んで痛い」ケースもありますが、友達と共に陰毛を短く切るか陰毛を剃る等の対策を講じるのもおすすめです。

友達と共に、休み時間の「連れションタイム」にムキムキチェックを心がけて、努力を続ければ包茎卒業は実現可能ですよ^^

真性包茎の場合

真性包茎も、意外とちょっとした努力(2週間程度の継続した努力)で改善できちゃいます!
ただし、仮性包茎のように努力だけに頼るのは少し困難ではあるので、真性包茎専用の矯正器具の使用をおすすめします。

友達との共同購入なら真性包茎矯正器具『キトー君』を格安で買える!

キトー君DX
キトー君
1日約30分程度の矯正運動を、平均2週間程度の継続で包茎から卒業できる究極の真性包茎矯正器具『キトー君』を使えば、ほぼ間違いなく真性包茎を卒業する事ができます!

友達と「絶対にサボらない」事を約束して、毎日「昨日も矯正したか?」を確認し合って、「どっちが早く真性包茎卒業」するかを勝負するのもサボらない糧になるかと思います。

そして、こちらの『キトー君DX』は1本だと12,800円するのですが、2本だと1本あたり2,000円OFFの10,800円、そして3本だと1本あたり3,000円OFFの9,800円で購入する事ができます!

ちなみに、廉価版(少し使いにくい)の『キトー君ST』だと、1本9,800円、2本だと1本あたり2,000円OFFの7,800円、そして3本だと1本あたり3,000円OFFの6,800円で購入する事ができるので、とにかく努力するので安く済ませたい方にはこちらがオススメです!

キトー君公式サイトはコチラ


こんな器具で本当に真性包茎が治るの?って思いますが、ほぼ間違いなく本当に治るので、是非トライして欲しいです!
実際に、利用して満足のいく結果が得られない場合は(ほぼ皆無ではありますが・・・)全額返金&手術代金を保証までしてくれます。

貴重で短い学生ライフ。友達グループみんなで「ムケる」事を目標に、包茎の悩みは学生時代に解決して友達全員で「ムキムキ軍団」になりましょう!

-包茎の悩み, 注目記事

© 2021 男の悩み対策室